All archives    Admin

04月≪ 2014年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2014'05.27 (Tue)

awaji。

淡路瓦VASARAさんの
とてもキュートなアルファベットです。

昔ながらの瓦づくりの伝統を活かし、
ヘラで、粘土を彫って文字を刻み、1つ1つ手づくりされています。

こちらの切り文字は、4~5センチほどですので
ボンドで貼り付けて楽しむことができます。
 P5243035_convert_20140525000932.jpg
こちらの文字の他に、書体や大きさなど、ご要望により制作していただけます。

切り文字は、アートなココロを表現するためのひとつです。と、VASARAさん。

淡路島の伝統のひとつ淡路瓦。
切り文字とキューブと合わせて。いかがでしょう。。

店の入口扉の上には 『WELCOME』 と大きな切り文字でお迎えいたしております♪

P5253064_convert_20140527010932.jpg


01:12  |  淡路瓦VASARA  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014'05.25 (Sun)

高~く。

なんともない1日。
主人が、ハーネスをつけた次男を滑車で上へ上へと引っ張り上げ、
P5243043_convert_20140525001032.jpg

ツリーハウスより高く、
P5243042_convert_20140525021953.jpg
3段階ほど上下しながら分けて落とす。
「たのしいーー!」かなり喜んでる。
下まで来ると、「高く、高く!」と、また上げる。
楽しそうだ♪
私もしたーーい!♫
02:03  |  日々の生活のこと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014'05.23 (Fri)

awaji。

淡路瓦VASARAさんの瓦キューブ。
また気が付くと、「なーい!」
あっという間に旅立っていました。
届けてくださったので、埋まりましたよ~。
淡路瓦を手軽に楽しめるところは嬉しいです♪
瓦の色は、茶・テラコッタ色・ベージュの3色。
P5223022_convert_20140523230934.jpg P5223025_convert_20140523230958.jpg

23:13  |  淡路瓦VASARA  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014'05.20 (Tue)

一生のうちで。

休みにLe Verreさんの工房へ見学に行って来ました。
何年越し・・・?
島内であるのに中々行けず、やっと行くことができました。
着いて直ぐに飛び込んできたのは、まん丸の綺麗な色をしたガラス。
中に入り、アートな工房の奥に、道より見えたまん丸ガラスが吊るされていました。
Le Verreさんから、ロンデル
ステンドガラス最高峰と言われるメーカーで 修行をされ海外のロンデルにはない日本人ならではの細やかな繊細さを追求 された  スペシャルロンデル、現在は製造終了もう二度とこの世には登場しません。
と、説明を受けました。
吹きガラスの技法で渦巻きに作られたガラスは、
ガラスであるのにやわらかく
中心の濃い色から、外側に向かって均一に渦を巻きながら、
薄く広がって仕上げられたガラスは、とても綺麗で、虜になる作品です。
他にも、南国の海を感じさせるようなブルーのガラスや、
手を加えなくても、そのままを額に入れて楽しめるガラスなど・・・。
とても多くの種類のガラスがありました。

画像でお伝え出来れば分かりやすいと思いますが、
アートな空間はレンタルスタジオとなっている為に
写真撮影の申し出を控えました。

ご自宅用、店舗用など、一点物のパネルをご要望の方は
Le Verreさんのcontactよりお問い合わせしてみてはいかがでしょう。。

小物など、自分で作ってみたいな。と思われる、山櫻のお近くの方は
左のメールフォームからか、お電話でお問い合わせを。。
私も作ってみたいので、ご一緒にいかがですか?
お待ちしております♪




母の庭が少しづつ賑やかになってきました。
P5192973_convert_20140520013104.jpg

P5192979_convert_20140520012917.jpg
65歳。暑さ、寒さに負けず、朝から夕方まで、
男の人並に働いてから合間に庭いじり。
中々ですが、日々開花していく花を眺めて
楽しそうにしている母。 「元気でいてね。」

01:18  |  Le Verre  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014'05.18 (Sun)

お知らせ

ステンドグラス作家Le Verreさんの
体験教室を山櫻でしてみませんか?
やりたいわ~と思う方。
お問い合わせ・ご連絡ください。

テーマ : ハンドメイド雑貨*イベント* - ジャンル : 趣味・実用

02:21  |  Le Verre  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014'05.13 (Tue)

ありがとうございました。

初めての展示。。
ご来店頂きましてありがとうございました。
初めての体験。
わからない事ばかりでしたが
沢山の方々が協力してくださいました。そして色々と教わりました。
どうもありがとうございましたm(__)m

またいつも通りのスペースに戻っております。
ご協力頂いた作家様の中には、イベントが始まる前に、
新しくお取り扱いをお願いをいたしました作家さまもおられます。
これからどうぞよろしくお願いいたします。

楽しい時間を与えてくださり有難うございました。
また、何か出来ましたら。。と思います。





花が終わってしまった熊谷草。
面白い姿です。
そよそよと風が吹くと、
下の葉が上下に揺れ、花も少し揺らいで
センスを持った貴婦人が「おほほ。」と、
笑っているようでした。

P4272816_convert_20140513190116.jpg


18:43  |  商品  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014'05.10 (Sat)

なんともない1日。

駐車場はこちら(矢印の方向)です。。
P5093006_convert_20140510002751.jpg
親戚にもらった愛車④号

次男が、自転車で「立ちこぎ出来るで。」
          「見て。」と言うので、
P5092996_convert_20140510002441.jpg
「やるでないかい。」

そこら辺、ちびが、うろちょろしてますので・・・。
(休みになると、子供の数が増えます。)
P5093012_convert_20140510003218.jpg
数年前、いとこに頼んで看板を設置した。

長男が小学6年生の頃に、主人と作ったツリーハウス。
途中のまま、6年が来ようと・・・。
P5093007_convert_20140510002903.jpg


ぶら下がったロープで、ターザン。
親戚の子たちのよい遊び場。
P5093001_convert_20140510002611.jpg P5093003_convert_20140510002632.jpg 


ブランコも大好き。
P5093011_convert_20140510002929.jpg
けっこう、上がるで~。


そうそう、
さくらんぼを収穫してます。
P5093015_convert_20140510003241.jpg
これはちょっと早いけど、美味しい~♫

00:40  |  日々の生活のこと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014'05.08 (Thu)

王子動物園。

親子遠足に行って来ました。

ジャイアントパンダを見て、
反対側にあるベンチで、次男が鳩と遊んでいるので
ベンチに腰掛け一休み。

目の前に空高くのびる木がありました。
P5082974_convert_20140508231829.jpg

光線のせいなのか、幹がくっきりとし、
ゆらゆらと揺れる葉の間からは空の色が見え、
高さがあるのでとても気持ちの良い場所でした。
P5082977_convert_20140508232838.jpg


オランウータンのムム。
紐を使って、ガラス越しまで行ったり来たり。
とっても可愛いくて、私には1番です。
P5082990_convert_20140508231942.jpg
只今、休憩中~。
この後、喉が渇いてペットボトルでお茶?を飲んでいました!



私の弁当も詰めた重いリュックを背負う後ろ姿に
「強くなれよ~。」
P5082991_convert_20140509111336.jpg
何度も「楽しかった」を繰り返す、嬉しそうな姿を見ていたら
来て良かったなと嬉しくなりました。

23:52  |  日々の生活のこと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014'05.06 (Tue)

お花✿

Fumi-Otoさんが
納品に来てくださいました。
可愛い作品とご一緒で、可愛い方でした♡

届けてくださった作品は、

ツボミピアス。
左右大きさを違えて、面白さをプラス。
右側のピアスは、いちごと花をイメージして作られたそうです♪
P5052938_convert_20140506003826.jpg P5052951_convert_20140506003943.jpg

こちらはOHANAイヤリング。
P5052948_convert_20140506003921.jpg 

カラフルなものが大好きと言うFumi-Otoさん。
建築模型のお仕事をされていた事があり、
切り絵に使われる紙を活用して、アクセサリーを。。との思いから
レジンを何度も重ね塗りをされて
オリジナルのお花カボションを作られるようになりました。
紙の宝石OHANA。
身近で使いやすいアクセサリーを楽しく制作されています。

楽しい、可愛いがとても伝わってきます♫

01:20  |  Fumi-Oto  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014'05.03 (Sat)

納品。

OHANAアクセサリーのFumi-Otoさんが
ピアスとイヤリングの納品に来てくださいました!

可愛いお花。
後日、ご紹介いたしますね。


11:57  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014'05.02 (Fri)

咲いた。

 牡丹。           

P4272813_convert_20140502223805.jpg

22:32  |  日々の生活のこと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014'05.02 (Fri)

瓦。

淡路瓦VASARAさんに
キューブ煉瓦の追加していただきました。

P4122322_convert_20140502003832.jpg

手間を掛けて、わざと傷をつけたりと風合いを出されています。
00:45  |  淡路瓦VASARA  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |